読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れんたそが自分らしく生きるために人生を変える話。

劣等感から抜け出すためにブログ主れんたそが色々書き綴ります。気まぐれ野郎です。

今まで中途半端に生きてきた僕。変わるなら今しかない。

18年間生きてきて、

本気で一つのものに打ち込んだり、

誰にも負けない長所を身につけたりせず、

何となく生きてきました。

しかも僕は、現役で大学に行かなかった上に、

入社した先で早くも休職しています。

僕は周囲のやっている事に適応出来ないのだろうか。

周囲が出来ている事が僕には出来ない。

あらゆるところで人と違う行動を取ってきました。

それもマイナス要因によるもの。

自分で流されない人間になると言っておきながら、

色んな所に流され、

今や、自分が本来居るはずのない所に漂流しています。

 

 

出る杭は打たれるということわざがあります。

僕は今まさにこの出る杭なのだと思います。

中途半端に出ているから打たれる。

 

世の中には、

もう誰にも打つことができない杭になっている人がたくさんいます。

例えば、

堀江貴文氏。

橋下徹氏。

 

いくら叩かれても、自分の信念を曲げずに自分のやりたい事をやる。

批判を受けながらも、設定した目標に到達する。

そういった人は1人で十分稼いで生きていける人ですね。

 

だったら、先入観なしに

色んな事に挑戦してみるしかない。

そして、ここぞ、という時に

一気に駆け抜けてしまう。

それが手っ取り早いのかな、と思います。

 

社会不適合者ならぬ会社不適合者であるならば、

ここぞという時に会社を飛び出してしまう。

 

周りの価値観≠自分の価値観な僕は、

自由に生きられるチャンスがたくさんあると信じて、

生きようと思います。