読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れんたそが自分らしく生きるために人生を変える話。

劣等感から抜け出すためにブログ主れんたそが色々書き綴ります。気まぐれ野郎です。

過去はやり直せないから価値がある。

大きな失敗をした時に、

「ああ、過去に戻れたらなあ。。」

と思うことがあります。

 

僕の場合、

高校受験。

大学受験。

部活。

恋愛。

交通事故。

後悔することなんてザラにあります。

僕の人生は失敗に失敗を重ねています。

 

対して、とある優等生の場合。

県内有数の進学校に推薦合格。

定期考査で学年1番を常にかっさらう。

模試で最難関クラスの大学の合格可能性がA。

卒業式で代表のスピーチを行う。

可愛い彼女持ち。

部活の大会で表彰。

 

とまあ、一見完璧スペックなわけです。

環境に恵まれていたのか、先天性のものなのか、それは分かりませんが、

チヤホヤされているのでしょう。

さぞかし順風満帆なのでしょう。

 

こういう存在に対して嫉妬心を抱いていました。

こんな奴に負けるものかって。

でも僕は失敗続き。

どうやら親の言う期待には応えられなかったようです。

既に見放されているのでしょう。

 

こうやって見ると、対照的なのが見て取れます。

 

さあ、どちらが今後の人生、充実したものにできるでしょうか?

もちろん分かりません。未来の預言者ではありませんからね(笑)

 

その上で僕は断言します。

 

僕の方が自由だ!!!!

 

期待されていない分、可能性が縛られることは一切ない!

他人の期待に添うために生きているわけではない。

周囲に合わせるために生きているわけではない。

 

もっと言うと、

僕の過去の失敗の方がよっぽど価値がある!

 

ブログを始める前まではこんな風に考えることなんて出来ませんでした。

それを踏まえると、劣等感に支配されていた僕に比べて、

今の僕は肯定的な思考が出来るようになっていると言っていいでしょう。

 つまり、僕にとって明るい人生に向かって着実に前進している。

 

そんな今日この頃です。