読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れんたそが自分らしく生きるために人生を変える話。

劣等感から抜け出すためにブログ主れんたそが色々書き綴ります。気まぐれ野郎です。

なんだかんだで劣等感が消えない根本の原因とは?

このブログを始めるにあたって、

自分にへばり付いた劣等感をなくして、自分が生きたいように生きる

というのを1つのテーマにしてきました。

 

僕が長年抱き続けている劣等感。

これをどうにかして取り除こうと自分なりに頑張ってきたつもりです。

 

このブログ更新も

自分の考えていること、思っていることを書き出す。

今となっては少なからず意味はあったものでないかと思います。

しかしまだ解決には至っていない現状があります。

小手先のものでなくてもっと根本的に原因を突き詰めていったとき、

周りの環境(特に家族)によって劣等感が知らずのうちに埋め込まれていた

と考えるのが妥当でしょう。

だからといって家族が悪いか、というと、悪気があったものでもない。

ある特定の出来事が原因ではないかと考えましたが、どうもぴんと来ない。

となると、

遺伝的要素もあるかも分からないですが、

物心がついたときには劣等感を感じるような思考になっていた

と考えられます。

 

ではどういう風に克服すればよいのか。

 

アドラー心理学の考え方に学ぶ

これが最適かと言われると分かりませんが、

ブームが過ぎ去った今、

改めて見つめてみようと思います。